Par avion mon journal

Je vous souhaite plein de bonheur!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

多摩川国際マラソン。

今週の雨は、今日の日のためだったのか?
というくらいの晴天となりました。

多摩川愛が届いちゃったなー、きっと。
絶好の多摩川日和となりました。

ということで。
先週に引き続き、多摩川国際マラソン10キロの部に参加してきました。
湘南よりも規模は小さいといえど、おそらくハーフも含めて7000人はいたかな?

等々力陸上競技場からのスタートです。ちっさい頃はよくサッカー見に来てたな。

1115-1

いつも車で通り抜けるこの道を、一歩一歩自分の足で走る。

ここは二子橋のちょっと手前。花火大会スポット。
いつも、帰りに混雑を避けて通る道があったり。

1115-2

折り返しは多摩川土手を。
第三京浜下。ここは高校生の時に手持ち花火しながら、みんなで帰ったっけ。

1115-3

数年前に起こした事故現場(苦笑)。
後ろからもろに車に突っ込まれ、石油トラックの下に押し込まれるも、
奇跡的に肋骨を折るだけで生還。
これは、医者にも
『あの事故で助かってこれだけで済むとは奇跡だ。守られましたね。』
と言われた。
自分でも本当にそう思う。

1115-4

等々力近くのサクラたち。
今はまだ小さいけれど、春になると立派な花を咲かせます。
きっと、ステキなサクラ道になっていくんだろう。

1115-5

そして、我らが等々力緑地に戻り、トラック1周してフィニッシュ!
デッカイ背中を持つ先輩が先にフィニッシュしていたので、ゴール瞬間を撮っていてくれた。
・・・ちっこくて見えないか(苦笑)。
ちなみに。
デッカイ背中は開始700mですでに見失いました(苦笑)。

1115-8

今回は、すぐに記録証をもらうことができた。63分。湘南よりほんの少しだけ早く走れた。
タイムはいつもそんなに気にしてはいないんだけれど。
自分ラン。それが一番だからね。

1115-6

今回の大会Tシャツ。
これ着てこれから多摩川走るようにします。

1115-7

多摩川のいたるところに、記憶のシナプスが光速回線で繋がっていくのです。
気付けば多摩川はいつもそこにあったんだよな。ほんと。

多摩川に。
澄み渡る空に負けないくらいのココロでね。
日ごろの感謝の気持ちを込めて、1歩1歩を踏みしめました。

いつでも、どんな時でも、傍にいてくれた多摩川を大切にしていこう。
それがカツにできる、多摩川愛のカタチなのだ。


いつも本当に本当にありがとう。
そして、これからもずっとよろしく。
スポンサーサイト

| bonheur | 20:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。