Par avion mon journal

Je vous souhaite plein de bonheur!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まさかの修造。

伊達っち全盛期にどっぷりテニスに浸かっておったので、
自然と松岡修造氏の試合を観る機会も多かった。

日本男子テニス界では今でも修造を越える選手が現れていないのが現状。
AIR KEIだってまだまだ追いついてはいない。

でも、正直現役の時はそんなに好きな選手ではなく、
むしろ、『おい、そこにいたら伊達っちが見えないじゃないかー!』的な存在であった(苦笑)。

しかし。
指導者としての修造は、なかなかスゴイ。
いや、かなり尊敬できると思っている。

テレビで修造がテニス合宿をしている特番があった。
その合宿に参加できる条件は2つ。
テニスのうまい下手ではなく、
『世界を目指していること』と『克服したいことがある』という2点。

この2つの条件があるということが大前提だけれど、
その上での修造が子供たちと真剣にまっすぐ向き合う姿には思わず涙してしまった。

『越えたい!』『変わりたい!』そう強く想う子どもたちが、
こんなオトナに出会えたなら、本当に幸せなことだろうと思った。
上辺だけじゃなく、本気でトコトン付き合ってくれる、そんなオトナ。そうそうおらんわな。

・・・・何度も言って恐縮ですが、『本人が本気でそう強く想う時』が大前提です(苦笑)。

本気でそう想えるまでじっと傍にいてくれる人がいて、
そして、その後引っ張っていてくれる人がいて。
どちらも大切な存在で、そして、そのど真ん中には『自分』がいて。

子供、オトナ関係なく、
『誰か』じゃなくて、結局は『自分』からそういうものが湧き出てこない限りは
何も動かないからね。


修造が子供たちに言いました。
『絶対無理だ、ダメだ、と諦めたのは誰だ?』
テレビの前でカツは言いました。
『自分っす・・・。』

まさか、修造に背中を正されるとは(苦笑)。
でも、本当に素晴らしい指導者だと思いました。
まさか、こんなに修造を絶賛する時がくるとは(苦笑)。

伊達っちが小さな子どもたちにテニスの『楽しさ』を伝え、
その中から世界を目指すJrが生まれ修造の熱い指導を受ける。

日本のテニス界が元気になってくれればいいな。
スポンサーサイト

| 日々淡々 | 11:31 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

私も見た!

暑苦しい人だなぁ、とたしかに思ってた。
でも、ああいう指導者も必要だよね。

勢いがあるから無茶苦茶?って一瞬思っちゃうけど、
言ってることは筋が通ってる。
本気で世界レベルを目指す人向きの指導者ですな。

というわけで、趣味レベルの私には修造さんは不向きでしょう(^^;)

| きふみ | 2009/08/24 18:19 | URL |

ね。

世界を目指すJrにしてみたら、
ウィンブルドンのセンターコートの緊張感を知っている人から
あつーい(苦笑)指導してもらえるのはすごいチャンスだよね。

そう、筋通ってるんだよね。
特に、目標達成した時の褒め方に筋が通っている。
それがスゴイって思ったんだよね。
ちゃんと見てないとできないことだもん。
あれは自信につながるだろうなー。

圭くんも修造塾出身だし、
これからも、期待の星が出てきてくれるといいよね!

というわけで、
カツも、テニスにおいては修造さん、不向きです(苦笑)。

テニス合宿したいねぇ!

| katu | 2009/08/25 09:41 | URL | ≫ EDIT

修造・・・

こんばんは。

カツっ! 修造にやられるなんて?!(笑)

修造のテニス、見たことないねん。
で、あついし、うるさいし、ひと言多いしで
我が家では修造出たらミュートです。

でも、あつい指導者は大事だと思う。
今とくに。

なんかこう、必要としている人にはすごい存在だと思う。

というわけで、私はとにかく苦手です。

テニス合宿、いいなー

| にしお | 2009/08/25 20:21 | URL |

だよねー(苦笑)

にしおくん。

ね、ほんと、修造にやられるなんて、思いもよらなかった。
思いもよらないことが起こるのだね、人生。

修造出たらミュート、うける!(苦笑)。
カツはさすがに音量下げる止まりだよ。

そうだよね。
必要としている人には、すごく大切な存在なんだと思うよ。
アツイ指導者。

空振りも多いかもしれないけれど(苦笑)、
ヒットしたら、特大ホームランの可能性を秘めてるもんね。
少なくとも、投げなきゃヒットも生まれないしね。

というわけで、テニス合宿参加してください。

| katu | 2009/08/26 09:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。