Par avion mon journal

Je vous souhaite plein de bonheur!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

行っちゃうか、ネグレスコ。

そろそろ。
行っちゃいましょうか、ネグレスコ。

1108-1


ネグレスコとは、そもそもなんぞや?と言いますと。

簡単にいうと、とっても立派なホテルです(苦笑)。
もうちょっとちゃんと言うと、5つ星の高級リゾートホテルです。

たとえば、こんな。

1108-2

もはや、美術館です。
あまりに様々なジャンルのオブジェが所狭しと飾られていて、目がシパシパしました(苦笑)。

ここに泊まった・・・わけではなくて。

そのホテルの中に、1つ星レストラン『Le chantecler』があり、
そこでdejeunerをいただこうかと、ね。
(時期によってだけみたいだけれど、ランチをやっているのは毎週日曜日だけです。
そしてランチの予約はネットではできないので、電話かメールでの問い合わせになるかと。)

ニースには、4つの星付きレストランがあります。
それぞれにそれぞれの特徴があるので、どれにしようか?
とちょびんと色々検討した結果、ここにしました。

ちょっと小話ですが。

隊長に、ここのメニューを見てもらったのが、とっても参考になった。
『この食材は南仏ならでは、だなぁ!』
『この食材がこの価格で食べられるのは、とても良心的に感じる。』
『この食材を生で出せるってことは、相当新鮮なんだなぁ。』
フランスの食材を毎日自分の手で仕入れて、毎日触れ合っている隊長だからこそ、です。
こんなメニューの見方もあるんだなぁ・・・。

でも、最後にね。
『単純に。あーだ、こーだじゃなくて。
ここの料理がとっても美味しそうで、食べてみたいと思うなぁ!』

とふっと言った隊長のそのコトバに。
巡り巡って辿り着いた、しなやかなシンプルさを感じて。

だから、隊長の料理ってあんなに美味しいんだなと想いました。


ということで。

そろそろ。
パシッと決めて。
行っちゃいましょうか、ネグレスコ。

次回へ続く。
スポンサーサイト

| NICE ET FIRENZE 2010 | 11:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。