Par avion mon journal

Je vous souhaite plein de bonheur!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

多摩川ラン。

多摩川日和です。

いきましょう。

六郷橋から出発です。

1107-1

六郷橋~多摩川大橋。往路は気合いが必要です。

1107-2

多摩川大橋~ガス橋。寝坊すると、強風にさらされます(苦笑)。
地形の問題だろうか・・・。神様からの試練か?!と思わせる強風です。

1107-3

ガス橋~丸子橋。
いつも車道を避けて土手の下を走っていますが、
ここの区間は、車道と併走していないので、土手の上を走れるステッキーな場所。
とてもお気に入りの区間です。

1107-5

ここで折り返して・・・

六郷に戻ってきます。

1107-6

これで15キロ。

長距離ランをする時の目標は、『どんなにきつくても、走り続けること。』
きつくなったら、歩くのではなくて、ペースを落とすことで、バランスを保つ。
それを繰り返しながら距離を伸ばしていく練習をこれからしていくことになります。

20キロ~30キロの領域。
30キロ~40キロの領域。
そして、最後の2キロの領域。

きっと、今までに感じたことのないデンジャラスゾーンに出逢うんだろう(苦笑)。

そういう経験を通して、今の自分を確認し、自分会議をする。
その繰り返しをしていきながら、少しずつ、デンジャラスゾーンをストレッチゾーンに変えていく。

マラソンがオトナになってから楽しめる理由が分かる気がします。

いずれにしても、大切なのは。

いっぽいっぽを。
大切に丁寧に。
しなやかなココロを持って。
笑顔でゴールする自分をイメージする。

ただそれだけです。

そこに、simple is bestを感じる。

そこに自分がマラソンの魅力を感じている理由が分かる気がします。


明日は20キロラン。

ゆっくり、走り続けてきます。
スポンサーサイト

| 日々淡々 | 20:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。