Par avion mon journal

Je vous souhaite plein de bonheur!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本当に・・・。

スゴイ人だ、だてっち。

もう、なんて言ったらいいか分からないくらいすごい人だ。

以前。
ローランギャロスで見ただてっちは『解説者』だった。
今年。
ローランギャロスにいるだてっちは『選手』になってた。


ローランギャロス1回戦。
世界ランキング元1位、現在もトップテンプレーヤーそして全仏2年連続準優勝相手に

『勝っちゃいました!』

ブログを読む限り、コンディションはとてもじゃないけれど、万全とはいえなかった。
ローランギャロスを前にポーランドのワルシャワでの試合も、考え抜いた末の辞退をしていたほど。
まっすぐな、だてっちのコトバからは、その苦悩・葛藤がヒシヒシと伝わってくる。

自分の状況を受け入れながら、できることをする。
そんな風にして
乗り越えた先に待っていたのが。

グランドスラムでの1勝でした。


きっと。
みんなが感動したり、勇気付けられたりしているのはね。
少なくともカツはね。

『強豪相手に、グランドスラムで1勝した!』

というところだけじゃないんだと思うんだよね。

だてっちの『ココロの姿勢』と『歩んできた道のり』があってこそ、なんだと思うんだよね。
だから、この『1勝』がこんなにもみんなのココロに届くんだ。


もちろん、『結果が命』、それもスポーツ。
でも、それだけじゃないのもまた、スポーツなんでしょうね。


2回戦。
出場するのか、しないのか。
その決断も含めて。
だてっちは、ベストを尽くすんだろうな!

スポンサーサイト

| 日々淡々 | 10:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。